対人恐怖症の2つの原因

対人恐怖症の人は、一対一というより一対二やそれ以上の人数になった時に異常に緊張してしまう病気で、見知らぬ人が大勢いればいるほど緊張度が高まる傾向にあります。


対人恐怖症の人の潜在意識の中には、人に対する拒否反応を起こす感情部分がある為に、異常な緊張状態を招いてしまう事になるのです。


人ごみや地下鉄の電車、エレベーターの中などといった閉塞感を伴う状況下では、気分を害したりして非常に苦手な場所になってしまいます。


対人恐怖症を引き起こしている原因は大まかに2つに分けられます。


Read more "対人恐怖症の2つの原因"
 | HOME |